墓石の価格・値段の相場はどれくらい?石の種類やデザイン、文字(彫刻)により決まります – 油山平成御廟|福岡市の霊園・大型公園墓地
福岡大型公園墓地 平成御廟
お問い合せはお気軽にどうぞ 資料請求はこちらから

墓石の価格・値段の相場はどれくらい?石の種類やデザイン、文字(彫刻)により決まります

墓石の価格・値段の相場はどれくらい?石の種類やデザイン、文字(彫刻)により決まります

墓石の価格や値段が何によって決まるか、ご存知ですか?

地域やお墓の大きさなどによって違いはありますが、永代使用料を含めておおよそ100万~200万円位です。

ただ、御影石の選び方や凝ったデザインのお墓、又、特殊な彫刻、文字の数によって金額が高くなる事もあります。

墓石の価格・値段が決まる仕組みとは

墓石の金額は使用する石の種類によって大きく変わってきます。

現在の墓石は主に御影石が多く使用されており、使われる御影石の種類によって金額の違いが発生する

まず、御影石の産地の違いによる金額の差があり、外国産の御影石より国産の御影石の方が高額で取引されています。

又、御影石の色合いや個々の性質によっても差があり、例えば石の硬度や吸水率、色合いなどの違いで変わってきます。

それと墓石の加工の違い、特に複雑な型をしたデザイン墓などは加工賃やデザイン費が高額になるケースがあります。

お墓を建てる敷地の広さや条件により、永代使用料が変わり総額が高くなる事もあります。

後悔しない墓石の選び方とは?業者さんや石材店の決め方について

墓石は代々受け継いでいく大切なものなので、信頼出来る石材店を選ぶことが大事です。

霊園には指定石材店があり、その中でもその石材店が実際に建立したお墓を見せてもらい、出来映えや技術を確認するなどして選択することをお勧めします。

平成御廟で選べる墓石について

平成御廟で選べる墓石の種類とは

平成御廟ではご予算に合わせて墓石の種類を選ぶ事が可能です。

国産、外国産など様々な石種を取り揃えており現在は10種類程の中からお選び頂くことができます。

石種は御影石と言われるものが中心で色で言いますと、白系、黒系、赤系などがあり、又、同じ色の石種でも石の目(模様)の違いなどによっても分けられ個々に様々な特長を持っています。

お墓を建立される際は石見本を見て頂き、係りの者が石の特長をご説明差し上げます。

実際に選ばれた石種で建立されたお墓をご覧になって頂く事も出来ます。

お客様のご予算に合わせてご提案をさせて頂きます。

平成御廟で選べる墓石のデザインとは

平成御廟には1.2㎡の規格墓がありますが、これを除く全てのタイプについてはご予算に合わせてデザインが自由に選択できる、オーダーメイドシステムの霊園です。

お建てになる方の希望するデザインでお墓を建立する事も出来ます。

又、一般的な和型タイプや洋型タイプにおいてもそれぞれ数タイプのデザインがあります。

平成御廟には様々なデザインのお墓が建立されており現地にて実際に建立されたお墓をご覧になられ、今後の建墓のご参考にされる方も多くいらっしゃいます。

デザインによっては石の才数が増え金額が高くなることもありますので注意が必要です。

墓石の文字(彫刻)にも値段はかかりますか?

墓石に彫刻するものとしては、表文字、建立者名、家紋、戒名(法名)彫刻などが一般的です。

一部、お墓の金額に含まれている事もありますが、基本的には有料となる事が多い様です。

彫刻料は彫刻する文字数などにより金額が設定されており、複雑な絵柄などは別途料金が発生する可能性があります。

又、彫刻をした文字や家紋などにペイント(色)をつける際、金箔などを使用しますと別途料金が発生します。

実際にお墓を建立される場合はこの事も考慮し、ご予算を考えた方が良いでしょう。

石材店や霊園においても多少違ってくる事もありますのでそれぞれご確認する事をお勧めします。