お墓の引越し・移転・改葬を行う際によくあるトラブル – 油山平成御廟|福岡市の霊園・大型公園墓地
福岡大型公園墓地 平成御廟
お問い合せはお気軽にどうぞ 資料請求はこちらから

お墓の引越し・移転・改葬を行う際によくあるトラブル

お墓の引越し・移転・改葬を行う際によくあるトラブル

お墓の引越し・移転・改葬を行う際に、公的な手続きがスムーズに進まない、費用・お布施に関して予定していた金額より高くついた、など様々なトラブルが発生する場合があります。

事前に知っていれば回避できる場合もありますので、よく調べておくとよいでしょう。

古いお墓の解体・処分におけるトラブル

不要な墓石が適切に処分されないケース

不要となった墓石は産業廃棄物として正しく処分されなければなりません。

しかし残念ながら近年は、悪質な業者による違法投棄が増えています。

ご先祖様の墓石が適切に廃棄されるよう、きちんと業者へ確認しておきましょう。

墓石の撤去処分費用が想定していた金額と異なるケース

また、墓石の撤去処分費用については、何社からか見積りを取り適正価格を知ることが大事です。

費用については、解体方法・運搬方法・移動距離などにより差が出るかと思いますが、最終的には信用できそうな業者を選ぶのがよいでしょう。

ただし霊園などでは、石材店が指定されている場合もありますので事前に確認が必要です。

撤去作業には現場に立ち会うのが理想ですが、難しい場合には作業写真を依頼するなどしてみましょう。

新しいお墓を建てる際のトラブル

お墓の形・石種・彫刻内容の違いや、石のシミ・傷の発覚があります

新しくお墓を建てる際に、あまりある事ではないですがトラブルが発生してしまう場合があります。

例えば、最初の打ち合わせと違うお墓の形で建てられてしまったり、違う石種で建てられてしまった等です。

他には石にシミやキズがあったり、彫刻内容が間違っていたりする事もまれではありますが発生している様です。

こういった事態を防ぐには、打ち合わせの際にしっかりと契約内容や、彫刻についての確認をする事が大事です。

又、完成し引き渡しを受ける時には、担当者と一緒に細かい部分まできちんと確認するようにしましょう。

あとから傷が出てくる場合もありますので、事前に保証内容を確認しておきましょう。

お布施や墓石などの費用にまつわるトラブル

お布施は様々な法要で必ず発生するものです。

状況や地域によって多少金額の違いがあります。

元々はお気持ちを包むものですが、少なくともひとつの法要に1~5万はあらかじめ用意をしておいたほうがよいでしょう

場合によっては、お寺や業者に聞いておくのもよいかもしれません。

又、墓石も選ぶ石種によって金額が変わります。

こちらも石種を選ぶ際、担当者に石の産地や特徴などを尋ね、しっかりと理解したうえで慎重に選ぶ事が大事です。

インターネットなどを利用し、ご自分で調べてみるのも良いでしょう。

納得が出来るまで打ち合わせをする事が、トラブルの発生を防ぐ事になります。