石材店とは何をするお店?選び方のポイントや指定石材店制度を解説

石材店は墓石を販売しています。
ただ、石材店では墓石の販売以外にも、さまざまなサービスを取り扱っています。
また「石材店が何をするお店なのかよく分からない」という方も多いのではないでしょうか。

この記事では、石材店とはどのようなお店なのかを解説していきます。
さらに、石材店の選び方のポイントや指定石材店制度についても言及していくので、ぜひ最後まで目を通してみてくださいね。

目次

石材店とは

石材店とは、墓石や庭石などを取り扱うお店です。
石材店には種類があり、墓石のみを扱うお店もあれば、庭石を専門としているお店もあります。

また、石材店はさまざまなサービスをおこなっています。
石材店のサービスの一例はこちらです。

・墓石の販売・加工
・お墓の建立
・お墓の耐震工事
・墓地のリフォーム
・お墓のクリーニング
・お墓参り代行サービス

関連記事はこちらです。

お墓参り代行サービスとは?費用やメリット・デメリットなどを紹介します

石材店の選び方のポイント5選

石材店は多く、なかなか選べないと迷ってしまう方もいるでしょう。
石材店選びに迷っている方は、下記の5つのポイントをチェックしてみましょう。

・気持ちに寄り添ってくれる
・店舗がきれい
・見積書や契約書がある
・石材や墓石の知識が豊富
・アフターフォローが充実している

石材店の選び方のポイント1.気持ちに寄り添ってくれる

お墓を建てる機会は、人生においてそう多くはありません。
不安を抱えながら石材店を訪問する方は多くいるでしょう。

よい石材店は、不安な気持ちに寄り添った対応をしてくれます。
どのようなお墓にしたいのか、分からないことは何か、などを丁寧に聞き取ってくれるのです。

このような石材店に出会えれば、末長い付き合いができるでしょう。

石材店の選び方のポイント2.店舗がきれい

店舗がきれいな石材店は、どのようにお店が見られているのかを客観的に判断できています。

もし店舗がきれいでなければ、来店するのに躊躇してしまうでしょう。
また、整理整頓ができていないと「大切な資料もその辺に置かれてしまうかもしれない」と心配になってしまうかもしれません。

店舗のきれいさや、整理整頓ができているかなどをチェックしてみましょう。

石材店の選び方のポイント3.見積書や契約書がある

見積書や請求書がなく、口約束だけで話を進めてしまうと、のちのち大きなトラブルとなる危険性があります。
見積書や契約書を作成しない石材店との取引はおすすめしません。

取引の透明性を高めるために、見積書と契約書があるかどうかを確認しておきましょう。

石材店の選び方のポイント4.石材や墓石の知識が豊富

お墓に使われる石材の種類は、およそ300種類あるといわれています。
専門知識のない方が石材や墓石を選択することは、難しいでしょう。

信頼できる石材店は、石材や墓石の知識が豊富です。
これまでのノウハウや知識に基づいて、適切なアドバイスをしてくれるでしょう。

関連記事はこちらです。
墓石に使われる代表的な石材は?国産と外国産の人気墓石を紹介します【黒御影石・赤御影石・天山】

石材店の選び方のポイント5.アフターフォローが充実している

お墓を建てるときは、さまざまな打ち合わせや契約などの対応に追われます。
やっとお墓を建てたとしても、これで終わりではありません。

お墓は維持・管理が必要です。
墓石に問題が発生した際は、適切な対応が求められます。

アフターフォローが充実している石材店と契約すれば、問題が発生しても頼りにできます。
アフターフォローの内容を確認しておくと安心です。

指定石材店制度の概要

霊園や寺院墓地によっては、石材店が指定されているケースがあります。
この制度は『指定石材店制度』と呼ばれており、墓石の購入や工事は指定された石材店を利用する必要があります。

指定石材店がある墓地の種類

指定石材店がある墓地の種類は、民営霊園と寺院墓地です。
公営霊園では石材店の指定はありません。

関連記事はこちらです。

霊園や墓地選びのポイント7選!お墓の購入前に知っておきたい場所の選び方について解説

指定石材店のメリットとデメリット

指定石材店のメリットとデメリットについて見ていきましょう。
それぞれの内容を把握・確認したうえで、墓地選びを進めることをおすすめします。

・指定石材店のメリット3選
・指定石材店のデメリット3選

指定石材店のメリット3選

指定石材店のメリットには、下記の3つがあります。

・墓地に統一感がある
・丁寧な対応が期待できる
・墓石管理のクオリティが高い

どのようなメリットがあるのか、ひとつずつ見ていきましょう。

指定石材店のメリット1.墓地に統一感がある

さまざまな石材店が工事をすると、お墓の統一感が損なわれる可能性があります。
指定された石材店のみが工事をすれば、まとまりがある印象の墓地となります。

統一感のある墓地を望んでいる方にとっては、メリットだといえるでしょう。

指定石材店のメリット2.丁寧な対応が期待できる

指定石材店は、霊園やお寺との関係性を大切にしています。
良好な関係性を維持するためにも、いい加減な仕事はできません。

そのため、丁寧な工事やトラブル対応が期待できるのです。

指定石材店のメリット3.墓石管理のクオリティが高い

指定石材店は墓地や墓石の専門家です。
墓地や墓石の維持管理を指定石材店がおこなうことで、質の高い管理が可能となります。

指定石材店のデメリット3選

指定石材店には、知っておくべきデメリットがあります。
デメリットを知らなければ、後悔してしまうことになりかねません。
下記のデメリットの内容を把握しておきましょう。

・相見積もりが取れない
・希望の石材店の利用ができない
・好みのデザインが選べない

指定石材店のデメリット1.相見積もりが取れない

石材店が指定されている場合、他社との比較ができません。
相見積もりが取れないことから、費用が高額となる可能性があります。

指定石材店のデメリット2.希望の石材店の利用ができない

もし利用したい石材店があったとしても、その業者と契約はできません。
指定石材店に不満があった場合、選択肢がない点がデメリットだといえます。

指定石材店のメリット3.墓石管理のクオリティが高い

好みのデザインを選択したくても、指定石材店が対応していなければ、その願いは叶いません。
デザインの希望が通らないことに、ストレスを感じてしまうかもしれません。

関連記事はこちらです。

お墓の形は何種類ある?墓石のデザインや特徴について解説

お墓の見積もりを取る際は、下記の2つの点に注意しましょう。

・見積もりは複数社に依頼すること
・値段の安さでだけで決めるのは危険

まとめ

石材店とは墓石の販売や加工、お墓の建立などをおこなうお店のことです。
墓石のほかにも、庭石を取り扱う石材店もあります。

石材店を選ぶ際は、気持ちに寄り添ってくれるか、店舗がきれいかなどをチェックしてみましょう。
ただし、多くの民営霊園や寺院墓地では、指定石材店制度を導入しています。
指定石材店が導入されている場合、石材店を選べない点に注意が必要です。

石材店は、墓石や石材に関する豊富な知識を持っています。
信頼できる石材店を選択して、納得できるお墓を建ててみてはいかがでしょうか。

お墓に関するご相談は福岡の油山平成御廟へ

福岡市内からのアクセスが便利な油山平成御廟では、専門知識の豊富なスタッフがさまざまなお困りごとに対応させていただきます。

お墓に関するご相談を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。